9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、夏季休暇
2017年05月22日
ブログ

Y様邸でコンクリート打設工事【立ち上り部分】


今日はグレープフルーツジュースを飲んでから現場へ行きました。

Y様邸は、基礎工事中。

今日は、コンクリート打設工事の続きでした。

 



 

本日のメンバーも、 駒林会長・小島さん・知らないお兄さん の3名です。



 

 
基礎は、コンクリートと鉄筋で出来ています。



 

鉄筋がコンクリートの短所を補って、割れにくくしてくれるらしいですね。

今日はこちらに、ドッバーっとコンクリートを流し込んで、立ち上がり部分を形成していきます。

 




知らないお兄さんは何をしているのでしょう?

この液体を先に管へ流すらしいです。

コンクリートは固まりやすいので、それを防ぐ役割をするそうです。

 

 

続きは、動画をご覧ください

 

 

 

 

小島さんとお兄さんは、今日も息がピッタリでした。

会長は、今日は図面を見ながら、アンカーボルトを打っていました。

なかなか、カッコ良いと思いませんか?


 


今日の太陽も元気でした。容赦なく彼らの皮膚を焼き、水分と塩分を奪いました。

わたしはというと、お隣のT様の奥様と話したり、大体は日影にいました。


 

 

 そろそろ、終盤です。

 ↓この建物から離れた小さい基礎の部分はというと・・


 



 

多分、ここかなーと思います。

画像が粗すぎてスミマセン。車庫の柱が立つ部分かと↓

 

 


 

 

 正味1時間半くらいでしょうか。

 最後に、小島さんと会長があうんの呼吸で、基礎が地面に対して水平かどうかをチェックしました。

 わたしは、会社へ帰りましたが、みなさんは午後も太陽に焼かれるとの事でした。

 

みなさん、今日もお疲れ様でした!

 

 

編集後記:

このバケツが、なんとなく好きでした。

 

 

 

山崎

この記事を書いた人
山崎 美紗恵 ヤマザキ ミサエ
山崎 美紗恵
兄弟会社の東上不動産で賃貸営業を3年ほど経験して、現在は東上建設で庶務をしています。
arrow_upward