9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、夏季休暇
2018年05月11日
ブログ

妖精のような石川くんと【最終回】


こんにちは、東上建設・山崎です。

明日は、いよいよ見学会ですね。

 

チラシはコチラ。

 

 

 

現場では、

電気屋さんが、

配線工事中です。

 

 

 ※(以下の内容は、ブログを初めて訪問された方には、分かりにくい表現が多々記述されておりますのでご注意願います。)

 

電気屋さんと言えば・・・


電気屋さんと言えば、石川くんに決まっています。

 

石川くんの特徴と言えば、

まるで、森でみつけた妖精。

写真が苦手で逃げ回るので、撮れないのが特徴だったのに、

どうしたことだろう?

今日の彼は違っていました。

 

 

 

妖精のような石川くん①

妖精のような石川くん②

 

 

 

石川くんは変わってしまいました。

 

わたしの想像ですが、

空前のインスタブーム到来で、写真に撮られること、人前に姿を晒すことを、自分の意志で選択したのかもしれません。

自己犠牲と言うと、言葉が悪いかもしれませんが、人の暮らしに馴染むためにはやむを得なかったのでしょうね。

 

 

「 カメラ目線 」

 

それが、彼なりに身に付けた、処世術です。

 

でも大丈夫。

年老いた時に、彼は目を細めてこう言うでしょう。

 

「妖精だった頃が懐かしいな・・・」と

 

 だから石川よ、今はなにも心配するな。

後は野となれ山となれ だぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、違う意味で、

写真が難しい人がこちらにもいます。

 

静止画ですが、実際のところ、 

動き回って止まらない市川さんです。

石川じゃないよ、市川だよ。

 

石川君と平等にするため、市川さんのあだ名も考えたのですが、

動物園で見たアライグマ以外、浮かびませんね。

 

 

 

 

 

 

 ε-(´ω` )ハァ・・

 

 

 


佐藤先生、今日のブログはここまでです。

 

建築の勉強が滞っているので、

家に関することが書けませんでした。

 

 

先生、わたしの腕に飛んで来た、

てんとう虫を取って下さってありがとうございます。

先生も、虫が苦手なのに、格好良かったです。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
山崎 美紗恵 ヤマザキ ミサエ
山崎 美紗恵
兄弟会社の東上不動産で賃貸営業を3年ほど経験して、現在は東上建設で庶務をしています。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward