9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、夏季休暇
2016年11月18日
ブログ

出遅れた。

 

大きい大工さんの現場が動き出したとの事で、加藤部長に神川町まで連れて行ってもらいました。もう少し早く到着できれば、クレーン車の一本釣りが見られたのにな。

こちらの現場は、あらかじめ工場で壁を作り、それをクレーンで運び入れて、大工さんが現場で組み立てるだけというパネル工法が採用されているようです。これは、大幅に工期が短縮できるので現場が重複している時には助かりますね。

 

 

大工さんが一から建てて行くと数週間かかる工事が、半日でここまで出来てしまうのですね!

 

 

鈴木さんはもう二階の墨だし(作業が間違いなく進むために基準となる線を引いておく)を始めています。

来週から二階の工事が始まるみたいです!

 

 

・・・何これ?

この複数の木がフュージョンしてしまったかの様な・・・これは何?

これは、以前わたしの中で謎だった言葉、「 ネダがダブル 」の根太(ねだ)という部材なんですって

根太(ねだ)とは、二階の床板を支えるために床の下に渡す横木の事だってググって調べました。強度があるみたいです。

 

 

・・・何これ?

この福岡土産の「 にわかせんべい 」の様な・・・これは何?

これは、

 

 

こうやって、組み立てて使う、鈴木大工さんのオリジナルアイテムです。

どうやって使うのかは、今後のレポートで、多分ご報告致します♪

 

山崎

subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward